コテで、首筋·顔まわり火傷(やけど)した痕の対処方法とは | 大阪市・梅田駅近くのエステサロンPulito

コテで、首筋·顔まわり火傷(やけど)した痕の対処方法とは

こんにちは

 

お客様のお顔をさわらせていただいていると、けっこう多いかも!!と思う跡…

どうされましたか?!とたずねると

………

コテでやけどしました~(;_;)

 

以前にコテがあたってしまい、痕になってしまいました

・・・

 

今回はそんなお客様の跡が

ハーブピーリングでしっかりターンオーバーしていくことで、きれいになられたお写真をご紹介しますね!

 

 

401E13D5-7993-4623-AACF-A86F8E21F6D4

 

注意)ハーブトリートメントはやけどが治るものではありません!!

 

期間は5ヶ月

施術内容は、ハーブトリートメント4回+イオン導入

 

📷写真の左上☆スタート時の写真

やけどをされてから、水ぶくれや、ヒリヒリ、傷がなおってからスタートされました

※痛い時は控えましょう

(お肌色は全体にくすみがありました)

 

3回のハーブを終え

徐々に跡がうすくなってきていました

 

📷右上☆4回目のハーブすり込みから8時間後

できてしまった傷のしみのあたりが、全体に濃くあがってきています(1~3回目は黒くはなりませんでした)

(お肌色はハーブ当日のため、好転反応で赤みがでています)

このとき、ワセリンや高保湿クリームで

保護し、乾燥させないのがポイントです

 

📷右下☆4回目のハーブすり込みから4日目

入浴でふやけて、ペランとめくれたときの写真を撮っていただいてました!!

気持ちよかったそうです♡

 

📷左下☆4回目のハーブの剥離が終わり、後日サロンに起こしいただいた時のお写真です♪

跡が消えてるー!!とお客様とふたりで

おもわずキャッキャしちゃいました!!

(お肌色は5ヶ月の施術でかなり白くなっています)

 

以前にもこめかみにヘアアイロンがあたり、ポコっとイボ化して、長年お悩みがあったお客様もすっかりきれいになりました!(写真がなくてすみません)

ハーブピーリングのみ3回、期間は1年でした

ハーブピーリング3回のみでしたが、徐々にターンオーバーが整い、自らの生まれ変わろうとする本来の自然治癒と共に

イボが濃くなる→数ヶ月かけて(ターンオーバーごとに)ゆっくりイボのポコっとしたのが、平らになっていく→完全に平らなただのシミに→シミが完全にきえる

1年かけて、長年ビクともしなかった跡を完全に消すことができましたあー!!素晴らしいですね(∩´∀`∩)

 

もし、コテが当たって火傷してしまったら?

まずは、ヒリヒリが落ち着くまで冷やした方がよいとのことですが、

氷で冷やすのはNG

凍傷になったりと逆効果もあるようですので、

流水や、少し氷をいれた、氷水などで冷やす方が良いようです!

その後は薬など適切な処置をしてくださいね。

火傷もいろいろな原因で深さもさまざまですが、

ヘアアイロンなどの火傷は

アツっとなって、すぐ、離すため、そこまで傷跡が残ることはないとはおもいますが、

色素沈着がシミのように

残る場合があるようです

 

ちなみにわたしは、ヘアアイロンではなく

蟹を食べにいき、カニ味噌を焼いていたら、

パンっとはねてきて、

目の下にピッタリくっついてまんまと火傷しました(;_;)

すぐひやしましたが、

上記のように、シミになりかけていたので、

ハーブピーリングで無事に跡を残さずにすみました…なんともマヌケな思い出です

 

※ハーブピーリングは火傷を治すものではありません

 

コテやけどを防止する

ためには?

 

顔、首筋、顔まわり、おでこ、こめかみは要注意ですね!

最近は

外ハネスタイルもとってもかわいいですが、

ちょうど首まわりが、

ヘアアイロンが当たってしまいそうに…

 

そんなとき、首にタオルを巻いてみると

直接あたらず、火傷を防げそうですね!

おでこやかおまわりは、

太めのヘアバンドをおでこにしてから巻くと、

前髪のヘアセットも火傷せずに

ばっちりですね!!

おしゃれが大好きな女子の皆様

くれぐれもヘアアイロン火傷には、気をつけましょうね!!

 

初心者の方も安心

まずはお試しくださいね

ハーブトリートメント体験

 

 

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

事例紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Pulitoへのお問い合わせはこちら