背中のニキビのハーブトリートメント事例 | 大阪市・梅田駅近くのエステサロンPulito

背中のニキビのハーブトリートメント事例

こんにちは。

背中の次から次へと出てくるニキビ、つぶしたり、かきむしったりが長年続いて跡になっていたり、くすみがひどかったり

夏場の薄着や水着、ブライダルをひかえられているお嫁さんはとくにお悩みではないでしょうか。

でも実際は、どうやってケアをしたらよいのか?届きにくいし、ケアもしにくいのではないでしょうか?!

 

ではまずなぜ、背中ニキビはできるのでしょうか

 

背中は皮脂腺が多く、にきびが発生しやすい部位の1つです。

そこに、皮脂や汗(蒸れ)や生活習慣、ホルモンバランスも大きく左右されます。また肌の乾燥も原因の一つです。

ここで少し間違った認識のやってしまいがちなケアについてご紹介します。

背中や、顔でニキビにお悩みのお客様の多くには、清潔に保たなければという認識から、

○ゴシゴシ洗う

→皮膚科でよく洗うように言われたのでしっかり洗わないといけないと思っていた

○何度も洗う

→清潔に保たないといけないし皮脂がよくないから

○ピーリング剤を頻繁につかう

→使用後がサラサラしてキレイになるから

○拭き取り化粧品をつかう

→スッキリするから

○保湿しない、または化粧水しかしない

→クリームはよくない(油分)とおもっているから

がよくあがります。

そして、皆様まちがいなく、乾燥していらっしゃいます。

ベタつきがあり、油分が多いので、乾燥していることに気付いていない方が多いのです

ニキビは、摩擦や乾燥が原因の多くをしめています。

上記にあげた例では、

洗浄力の強い洗顔やボディーソープで、ゴシゴシ洗うことで必要な油分までとりのぞいてしまい

ゴシゴシブラシやナイロンタオルで洗ったり、過度なピーリングで、角質をきづつけることで、乾燥し、

さらには、保湿しないため

お肌は完全に乾燥状態。

乾燥するとお肌は油分をだそうとします

そうです!悪循環です!

わたしもピーリング洗顔を使っていたときは、あのスッキリ感と、ツルッと感が大好きでした。

でも、すぐにざらざらしてきませんか?

これが先程の悪循環です

いまは、極力、摩擦を起こさないようにやさしく洗うことで、とっても調子が良いです!

(使用されたい場合は必ず頻度を守ってください)

背中もゴシゴシタオルで洗わず優しく洗ってみてください!

その他に背中ニキビはシャンプーやトリートメントの流し忘れの原因も多く関係しますので、

シャンプートリートメント後に身体を洗う方がよいかもしれませんね!

さらにロングヘアの方が洗い流さないトリートメントによってニキビを悪化させている例もございました。

種類をかえてみるなどされたようで、2週間後にお会いするとそれだけでかなりマシになっておりました!

毎日当たり前にやっているケアを少しかえてみるだけでもかなり改善はみられますよ!

 

その上でエステに頼ってみるのも一つですよね!!

ニキビやニキビ跡に有効的なハーブピーリング♪

本日は背中にきび、ニキビ跡、くすみなどのトラブルでお悩みで御来店頂いたお客様の施術例の紹介です。

ハーブピーリング(fc-Pro1.)とイオン導入を組み合わせました。

ハーブピーリング(薬草)で肌再生をはかり、ターンオーバーは早め、導入でお肌に必要な栄養を与えるケアを行う事によって

お悩みの肌トラブルにアプローチします。

 

4ヶ月でここまで改善できました(๑´ω`ノノ゙✧

 

ハーブトリートメント·背中

 

20代女性

 

 

数多くあるグリーンピールやFCRなどのハーブ療法から

fc-Pro1.を選んだ理由は、

好転反応や剥離を最低限に、

効果は今まで以上だからです!

 

背中ニキビや、お尻などのにきびやにきび跡にお悩みの方も多いとおもいます。

ブライダルを控えドレスをきれいに着たい方には

おすすめのケアですよ!

 

ぜひお気軽にご相談くださいね!

 

 

 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

事例紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Pulitoへのお問い合わせはこちら